FAX注文メール 製品に関する問合せ 大阪営業所 06-6358-3541


 

地下式消火栓

P2-01

水道用地下式消火栓 JWWA B 103-1969

口金取外し用治具

各種部品部も取り揃えています

仕様

仕様圧力:0.75MPa
最高使用圧力:1.3MPa
弁箱耐圧試験:1.75MPa
弁座漏れ試験:1.30MPa

資料

P02

水道用地下式消火栓 JWWA B 103-1991

Φ75Φ100

各種部品部も取り揃えています

仕様

仕様圧力:0.75MPa
最高使用圧力:1.3MPa
弁箱耐圧試験:1.75MPa
弁座漏れ試験:1.30MPa

資料

P2-03

水道用地下式消火栓 JWWA B 103-2000

Φ75Φ100

各種部品部も取り揃えています

ARFフランジ角度修正継手を消火栓(スタンドパイプを装着しようとする際に、設置角度等によっては装着しずらい場合)と補修弁の間に使用したイメージ動画です。消火栓と補修弁の間に挟み、簡単・確実・即座に角度0°~8°をレベル補正することができます。

仕様

仕様圧力:0.75MPa
最高使用圧力:1.3MPa
弁箱耐圧試験:1.75MPa
弁座漏れ試験:1.30MPa

資料

P2-04

CH 屋外ホース格納箱 ステンレス製

CHS 屋外ホース格納箱 標準セット(900x600x270)

CHS型=900x600x270
[付属:65Axφ19鑑定ノズルx1,65Ax20mホースx3,地下式キーハンドルx1]
CHL型=900x600x400
[付属:65Axφ19鑑定ノズルx1,65Ax20mホースx5,地下式キーハンドルx1]

仕様

材質:SUS304 (1.2t)
塗装:メラミン趣旨焼付
塗装色:内外面御指定色
文字:明朝体

資料

P2-05

LLE 浅層埋設型地下式単口消火栓

Φ75

LLE-Mi地下式単口消火栓

LLE型地下式消火栓は浅埋設型消火栓です。 構造は従来のストップバルブ方式で維持管理上安心してご使用いただけます。 栓内外面は、エポキシ樹脂粉体塗装を標準とし、発錆を防止しています。 スタンドパイプ・ホース着脱による比較的損傷の起きやすい箇所の、口金材料は差し金具・押し輪ともSUS304/SCS13を採用し、弁棒はSUS403としています。

仕様

H=190
標準圧力:0.75MPa
試験圧力:本体1.75MPa
      :弁座1.30MPa

資料

JWWA B 135 ボール式消火栓

仕様

H=180
標準圧力:0.75MPa
試験圧力:本体1.75MPa
      :弁座1.30MPa

資料

カタログ/PDF カタログ
図面/Φ75

P2-06

EM2 Φ50水道用地下式消火栓

H=250

Φ50(×100H、150H)補修弁

※口金サイズ(65A/50A/40A)をご指示ください。

補修弁仕様

弁箱耐圧試験:1.75MPa
弁座漏れ試験:0.75MPa

資料

P2-07

CH 開閉表示盤 地下式消火栓用

開閉表示盤 消火栓装着画像

*消火栓取付用開閉表示盤は地下式消火栓のキャップ上部に装着します。
*消火栓の開閉操作を逆回しする等の誤りを、目視による直観的な効果により、未然に防ぐ事が期待できます。

※開閉方向を御指示下さい。(右回り開き 又は 左回り開き)

資料

カタログ/PDF カタログ

P2-08

ARF フランジ角度修傾継手

Φ75

  • ARF修傾継手は、補修弁と空気弁(地下式消火栓)等の間に取付けて、角度0°~8°のレベル修正を行うことが可能です。

空気弁に取付けたイメージ図

上下の補正板を回転さすことにより0°~8°を自在に修正を行うことが可能です。

資料

カタログ/PDF カタログ
動画/Youtube

地下式消火栓に取付けたイメージ図

上下の補正板を回転さすことにより0°~8°を自在に修正を行うことが可能です。

資料

動画/Youtube

P2-09

JWWA B 135 ボール式消火栓(単口) H=202 Φ75

資料

カタログ/PDF カタログ
図面/図面/div>

P2-10

LLE-Mi型地下式消火栓 H=190 Φ75

資料

カタログ/PDF カタログ
図面/

P2-11

B103-2000 双口消火栓

資料

カタログ/PDF カタログ
図面/

 

 

このページの上へ | ひとつ前のページに戻る