ピックアップ製品

WMC 汚水流入防止器付空気弁 Φ25~Φ200

WMC 汚水流入防止機能付急速空気弁Φ25~Φ200
Φ25~Φ200
管内への汚水の侵入を防止!
汚水流防止ユニットは 「双口空気弁」と「玉押対応型空気弁」に取付可能です。
地震による津波、あるいは台風、想定外の大雨など、全国各地で水害等が多発しています。もしこのような状況で配水管の一部が破損した場合、管内水圧が負圧となり管路に設置されている空気弁(埋設ボックスが水没状態の時)から汚水が管路内に流入していまいます。このような可能性のある個所に設置されている空気弁のかわりに本汚水流入防止器付空気弁を設けておくことにより汚水等の流入を防止することを目的に開発しました。
汚水流入防止機能付空気弁付消火栓を埋設ボックスに収めた状態の寸法等のカタログです。
価格 汚水流入防止器付急速空気弁Φ25(7.5K)¥97,900- Φ75(7.5K)¥135,300- 
カタログPDF
図面PDF
図面CAD

DF型 給水栓付急速空気弁 Φ50~Φ200

DF型 給水栓付急速空気弁 Φ50~Φ200
FCD・内外面紛体塗装
7.5K~16k
栓部=65A(町野口金)
地震等の災害時、配水管が被害を受け給水ができなくなった時でも、送水管(大口径かつ強固)が被害を受ける確率は低いとかんがえます。しかし送水管からの取水は容易にはできないため、せっかく水はあるのに給水できないという事例が過去にありました。そこで給水管に設置される空気弁として、「本DF型給水栓付空気弁」を使用することにより送水管から応急給水を行うことが可能です。
価格  Φ50(7.5K)  ¥335,000-  (10K)¥335,000-  Φ75(7.5K)  ¥387,500-(10K)¥444,000-  Φ100(7.5K)¥449,600-    (10K)¥512,000- Φ150(7.5K)¥667,000-(10K)¥888,000- Φ200(7.5K)¥1,116,000-(10K)1,250,000-
価格表
カタログPDF
図面PDF
図面CAD

MN弁 挿入式計測器対応型補修弁機能内蔵弁

挿入式超音波流量計付消火栓(空気弁)
将来的に省力化・IOT化目指すなら、ご検討を!
FCD製・内外面紛体塗装/2種(7.5K
MN型挿入式計測器設置対応型補修弁機能内蔵消火栓(空気弁)
将来の管路におけるブロック管理を実施するうえで、既設の地下式消火栓あるいは空気弁を必要箇所のみ本製品に取り替えることにより、管内流量や水質等を測定する各種計測器を常設設を置可能する目的で開発いたしました。
補修弁機能を内蔵しているため、不断水で計測器の取付、取外しが可能!
将来的に省力化・IOT化目指すなら、ご検討を!
FCD製・内外面紛体塗装/2種(7.5K)

将来のIOT化を見据えて!

カタログPDF

TO トーアツ補修弁 Φ75~Φ200

TO トーアツ補修弁 Φ75~Φ200
Φ75x100H  Φ75x150H    Φ100x150H    Φ150x200H    Φ200x200H
7.5K(2種)~20K(5種)
高圧力でもレバー操作が楽々! 弁開閉時の弁座摩耗が抑制され長期使用が可能! 特殊弁体構造により、Φ200でも全高200Hを実現!
弁体に等圧孔を設けることで、ワンタッチレバー操作で、上流側と下流側を同圧力にできるため、操作レバーへの負荷が軽減され、一次側が高圧力であっても、体感的にはスカスカ(設計者の感覚)した状態で開閉が行えます。
トーアツ補修弁は口径Φ150又はΦ200共、全高200Hのため、大口径管(送水管等)にΦ150空気弁又はΦ200空気弁を設置する際、高さの制約がある場合に御役立てください。
価格 Φ75x100H(7.5K)¥102,300-(10K)¥117,600-  Φ75x150H(7.5K)¥104,500-(10K)¥121,000-  Φ100x150H(7.5K)¥155,200-(10K)¥178,500-  Φ150x200H(7.5K)¥316,300-(10K)¥363,800-  Φ200x200H(7.5K)¥529,000-(10K)¥608,400
TO トーアツ補修弁 Φ75~Φ200
Φ75x100H  Φ75x150H    Φ100x150H    Φ150x200H    Φ200x200H
7.5K(2種)~20K(5種)
高圧力でもレバー操作が楽々! 弁開閉時の弁座摩耗が抑制され長期使用が可能! 特殊弁体構造により、Φ200でも全高200Hを実現!
弁体に等圧孔を設けることで、ワンタッチレバー操作で、上流側と下流側を同圧力にできるため、操作レバーへの負荷が軽減され、一次側が高圧力であっても、体感的にはスカスカ(設計者の感覚)した状態で開閉が行えます。
トーアツ補修弁は口径Φ150又はΦ200共、全高200Hのため、大口径管(送水管等)にΦ150空気弁又はΦ200空気弁を設置する際、高さの制約がある場合に御役立てください。
価格 Φ75x100H(7.5K)¥102,300-(10K)¥117,600-  Φ75x150H(7.5K)¥104,500-(10K)¥121,000-  Φ100x150H(7.5K)¥155,200-(10K)¥178,500-  Φ150x200H(7.5K)¥316,300-(10K)¥363,800-  Φ200x200H(7.5K)¥529,000-(10K)¥608,400

・圧力を問わず開閉レバー操作が楽々!

・Φ200の補修弁の全高が200mm!

価格表
カタログPDF
図面PDF
図面CAD

ARF 修傾継手 Φ75~Φ150

価格表
カタログPDF
図面PDF

チヨダの「浅層埋設」製品案内

千代田工業㈱オリジナル製品案内カタログ(浅層埋設に特化した製品をラインナップしている)空気弁、地下式消火栓、仕切弁(制水弁、スルースバルブ、スルース弁)、補修弁、ARF修傾継(空気弁のゆがみ許容範囲2°修正が可能で、ARF修傾継手の修正範囲は0°~8°で、しかも簡単に現場で施工が可能)、ユニバーサル継足しキー(ユニバーサル継足しキーは不断水工法【メーカーは 大成機工㈱、コスモ工機㈱、㈱水研】での工事施工の特殊な種類で、対象配管のブンキ工事の際、対象反感のすぐ横に配管がある場合、その配管をかわすため、斜め穿孔工事を行う場合があるが、その際に使用する斜め穿孔用のバルブメーカーが大成機工㈱、コスモ工機㈱、㈱水研などがある。千代田工業㈱のユニバーサル継足しキーは不断水専用バルブで使用できる特殊な継足しキーでもある。㈱水研の不断水工事用の製品として
EM不断水工法のエス分岐バルブ・エスゲートEX、エスゲートVPエスブンキバルブ・EFブンキソフトなどがある。コスモ工機㈱の製品として、
コスモ耐震型ロータリーバルブ・コスモ耐震型ロックバルブ・コスモバルブ耐震型・STソフト・STソフト免震タイプESTCPFPなどがある。大成機工㈱の製品としては、
耐震形ヤノ丁字管TⅡ型・耐震形ヤノ丁字管K型、ヤノ丁字管S型(TY-105石綿管・塩ビ管・鋼管用ポリ管用)、耐震型割丁字管ヤノ・フレックス丁字管TⅡ型などがあるがこれらの製品のバルブキャップにユニバーサル継足しキーを取付可能である。
PDFカタログ

EM2型 Φ50 洗浄栓(地下式消火栓)

EM2型 Φ50 洗浄栓(地下式消火栓)
重量=14Kg
FCD・内外面粉体塗装(標準)
口金を 65A・50A・40A 交換可能!
ドレンの設置の際、Φ50仕切弁で所定の箇所まで配管する手間等をかけず、本Φ50洗浄栓を使用することにより、スタンドパイプ(立管)とホースを接続し、任意の箇所へ放水することが可能です。
Φ50洗浄性を使用する際、Φ50補修弁とあわせて設置することにより、維持管理が容易になります。
Φ50補修弁は Φ50x100H・Φ50x150H の2種類を御用意しています。
価格 EM2 Φ50¥86,000-
Φ50消火栓
重量=14Kg
FCD・内外面粉体塗装(標準)
口金を 65A・50A・40A 交換可能!
ドレンの設置の際、Φ50仕切弁で所定の箇所まで配管する手間等をかけず、本Φ50洗浄栓を使用することにより、スタンドパイプ(立管)とホースを接続し、任意の箇所へ放水することが可能です。
Φ50洗浄性を使用する際、Φ50補修弁とあわせて設置することにより、維持管理が容易になります。
Φ50補修弁は Φ50x100H・Φ50x150H の2種類を御用意しています。
価格 EM2 Φ50¥86,000-
カタログPDF
図面PDF

挿入式超音波流量計 ULSONA Φ75~Φ1000

挿入式超音波流量計ULSONA-DT 遠隔監視システム

挿入式超音波流量計 ULSONA Φ75~Φ1000
不断水で設置!
計測範囲:流速0.003m/sec~20m/sec
±0.5%RD(読み値)
通水状態でゼロ校正可能!
正・負標準計測(瞬時流量、積算流量共)

独自の計測アルゴリズムにより一段と高精度化されたウルソナDTシリーズ

特徴1 設置コストがかからない

特徴2 調整・校正の容易さ

特徴3 最新の超音波テクノロジーで高精度

特徴4 設定

特徴5 温度測定機能

特徴6 充実した入出力

特徴7 バックアップ機能

カタログPDF
ウルソナ価格表
図面PDF

不断水で流量計(短管形電磁流量計)の更新が可能です。
挿入式超音波流量計ULSONA-DTシリーズで流量計の更新!

上の一般的な「短管形電磁流量計」の更新イメージ画像から引き継いだ、流量計設置配管にメンテナンス含む更新用「バイパス管」がない場合に対応可能な、挿入式超音波流量計ULSONA-DTの製品PR画像である。流量計が設置されている配管にあらかじめ「バイパス管」が設置されていない現場で、流量計の更新を行わなければならない場合、断水が行うことが困難な時、弊社の扱う挿入式超音波流量計ULSONA-DTが最適と考える。挿入式超音波流量計ULSONA-DTを設置する上の条件として、1次側に対象配管径に対し10倍以上(10D)の直管長と、2次側に対象配管径に対し5倍以上(5D)の直管長が確保されている場合で、サドル付分水栓が設置できるか、又は付近に地下式消火栓か空気弁があれば、そういった弁の補修弁からULSONA-DTの設置が可能である。上の製品PR画像にも登場した製品PRキャラクターを当画像にも登場させた。製品PRは、容易に製品に親しんでいただける等、製品理解にも役立つと考えるため、今後も製品キャラクターを可能な限り、使いたいと考えている。

流量計の更新を考えている場合でも、現場に「バイパス管」が設置されておらず断水を行うことが
困難な場合、弊社の扱う「挿入式超音波流量計 ULSONA-DT」がお役に立ちます。

上の一般的な「短管形電磁流量計」の更新イメージ画像から引き継いだ、流量計設置配管にメンテナンス含む更新用「バイパス管」がない場合に対応可能な、挿入式超音波流量計ULSONA-DTの製品PR画像である。流量計が設置されている配管にあらかじめ「バイパス管」が設置されていない現場で、流量計の更新を行わなければならない場合、断水が行うことが困難な時、弊社の扱う挿入式超音波流量計ULSONA-DTが最適と考える。挿入式超音波流量計ULSONA-DTを設置する上の条件として、1次側に対象配管径に対し10倍以上(10D)の直管長と、2次側に対象配管径に対し5倍以上(5D)の直管長が確保されている場合で、サドル付分水栓が設置できるか、又は付近に地下式消火栓か空気弁があれば、そういった弁の補修弁からULSONA-DTの設置が可能である。上の製品PR画像にも登場した製品PRキャラクターを当画像にも登場させた。製品PRは、容易に製品に親しんでいただける等、製品理解にも役立つと考えるため、今後も製品キャラクターを可能な限り、使いたいと考えている。

 

このページの上へ | ひとつ前のページに戻る

 

ご注文案内

製品カタログ

地下式消火栓

地上式消火栓

空気弁付消火栓

仕切弁

補修弁

消火活動対応製品

水道用急速空気弁

開栓キー(制水弁キー)

減圧弁ほか

ノッチ(三角堰)ほか

ピックアップ製品

ご注文案内

お電話によるお問い合わせ 大阪営業所 06-6358-3541