開栓キー(制水弁キー、T字型開栓キー、開栓器)・継足しキー他

開栓キー(制水弁キー)弊社では、水道用仕切弁、給水用仕切弁(止水栓)等の補助製品も豊富に取り揃えています。仕切弁の開閉を行う治具のことを「キー」(T字型開栓キー、仕切弁キー、制水弁キー、バルブキー、開栓キー、開栓器などの呼び名があります)といいますが、仕切弁の開閉作業を行う上で、必ず必要なものです。このキー(T字型開栓キー、仕切弁キー、制水弁キー、バルブキー、開栓キー、開栓器)の構造は、仕切弁上部のキーキャップ(32mm角等)に合うキー部分が先端にあるスピンドルと持ち手になるハンドルとで構成しています。材質は主にステンレス(SUS304)、鉄(SS400)で、サイズは800mm~2000mm(最大4000mm迄)程度で、弊社では 1500mm をよく御注文いただいています。
カタログPDF、図面PDFを御用意しています。

継足しキー(継足し軸)  材質は主にステンレス(SUS304)、鋳鉄(FCD製)で、FCD一体成型の継足しキーが一押し製品です。FCD製継足しキーは、一体成型で非常に頑丈であり、本体部の塗装はエポキシ樹脂塗料(黒色)で、耐水性、耐薬品性、物理的強度に大変優れコールタールを含まない、環境に優しい塗料を使用し、価格もステンレス製継足しキー(CH継足しキー、CHT継足しキー)より安価でお勧めです。但し長さは、200mm・300mm・500mm・700mm・1000mm限定ですので、詳しくはこのページのFCH FCD継足しキーをチェックして下さい。
他の製品ではユニバーサル継足しキーがお勧めです。このユニバーサル継足しキーは、既設の仕切弁に取付ける場合、真上から差し込めることが基本ですが、仕切弁上部のキーキャップがズレている場合は一般的な継足しキーでは取付け不可能な場合があります。そのような場合に本CHユニバーサル継足しキーを使用していただくことにより、キーキャップが多少ズレている場合にもスムーズな開閉操作が行えるかもしれません。但し、補正角度範囲は0~35°迄です。同じくCHユニバーサル開栓キーも同様の補正角度(35°)で開閉操作が可能です。
カタログPDF、図面PDFを御用意しています。

CHI キャップ式継足しキー(開閉表示キャップ) 75L

CHI キャップ式継足しキー(開閉表示キャップ) 75L
既設バルブキャップに取付後、ロング=約75mm  ショート= 約43.5mm 高くなります。
キャップ本体 = FCD・内外面粉体塗装   キャップ上部(白色)= 樹脂製(無塗装)
キャップ上部の開閉表示可動部は自動(手動です)ではありません。
キャップ上部の可動部(樹脂製)を回転させて「O」(オープン)、「S」(シャット)を確認できます。
カタログPDF
図面PDF

DC型 手動開閉台 オールステンレス製(内ねじ式・外ねじ式)

DC型 手動開閉台 オールステンレス製(内ねじ式・外ねじ式)
DC 開閉台は弊社独自の伸縮継手を採用し、スピンドルを約 0mm~40mm伸縮するため、現場での調整等が容易に行えます。
GL(グランド)から制水弁(仕切弁)までの長さを御指示ください。
対象の仕切弁(制水弁)はΦ50~Φ300です。
オールステンレス製で頑丈で強靭です。
表面加工等、御要望に応じます。
カタログPDF
図面PDF

FCH FCD製 仕切弁(制水弁)継足しキー 200L~1000L

FCH  FCD製 仕切弁(制水弁)継足しキー 300L~1000L
図1 FCD製継足キー(継ぎ足し軸)を制水弁(仕切弁)に装着したイメージ画像です。
図2 振止め固定具(樹脂製)です。制水弁(仕切弁)を深い場所に設置する場合に御使用してください
*寸法はボックス(弁筐)のサイズにより異なりますので、ご注文の際に、ボックス(弁筐)内径を御指示下さい 
図3 継足キー(継ぎ足し軸)上部ズーム画像(目印になるビーズ反射板が継足しキー上部に取付けています)
図4 ビーズ部分の特長*ビーズ部分の底面に弾性体(ウレタン)を使用し上部からの圧力による破損を防ぎます。
*ビーズ部分は耐衝撃性・耐熱性・耐水性に優れ、光沢・硬度などバランスのとれた材料を使用しています。
FCD製の一体成型で頑丈です。
本体部の塗装はエポキシ樹脂粉体塗料(黒色)で、耐水性に非常に強く、耐薬品性、物理的強度にも大変優れています。コールタールを含まず、環境に優しい塗料です。FCH  FCD製継足しキーは 200mm 300mm 500mm 700mm 1000mm  ※200mmは新製品です。
平成23年3月の東日本大震災をはじめ、近年は全国各地で地震が頻発しています。また近い将来東海・東南海地震・南海トラフ地震などの発生が懸念されています。地震・水害・幹線破裂など非常時に管路と都市機能の早期復旧を図るためには、継足しキー(継足し軸、中間軸)の整備が必要です。継足しキー(継足し軸、中間軸)は作業効率・安全性・経費節減を実現し管路の維持・危機管理能力のレベルアップに寄与できるものと確信いたします。
地震、水害など自然災害が多発している現在、水道の仕切弁キャップの位置がGLより深いところにあるため、液状化による土砂のボックス内への流入などにより、開閉作業が困難となる場合があります。この事が管路と都市機能の早期復旧に大きな支障となる可能性があります。また水道事業体で使用している仕切弁キーも1.0m~2.0m以上のものまで様々で統一性がありません。継足しキーを設置して、仕切弁キャップ位置がGLより30cm±10cm(全国整備都市平均値)に一定化される事が望ましいと考えます。

現況

価格表
カタログPDF
図面PDF

CHT 振止め金具・固定具(V型 F型) 継足しキー用

CHT 振止め金具・固定具(V型 F型) 継足しキー用
CHT 振止め金具 V型は既設継足しキーに取付し易いように、指示盤が折りたたみ式になっています。
CHT 振止め金具 F型は「V型」のように指示盤が折りたたみ式ではないため、主に新設の現場で御使用ください。
2点振れ止め金具よりリーズナブル(弊社比較)です。
カタログPDF
図面PDF

CH-UNI ユニバーサル継足しキー 300L~4000L

CH-UNI ユニバーサル継足しキー 300L~4000L
CH-UNIユニバーサル継足しキーは必ず、振れ止め金具が必要とします。御使用の際はご注意ねがいます。ユニバーサル継手1つに対して1つの「振れ止め金具」が必要ですので、ユニバーサル継手が2カ所の場合「振れ止め金具」も2個必要です。
オールステンレス製で頑丈です。
ユニバーサル継手1つで最大35°の補正が可能です。
カタログPDF
図面PDF

CH 仕切弁・制水弁 継足しキー(継足し軸)

CH 仕切弁・制水弁 継足しキー(継足し軸)
300mm~4000mm
上下キャップステンレス製かFCD製を御選びください。※上下キャップステンレス製の場合、上下キャップネジ止めタイプと溶接タイプを御指示ください。
上下キャップ「FCD製」=¥64,000-  上下キャップ「ステンレス製(溶接)」=¥92,000-
スピンドルはシャフトとパイプを御選びいただけます。※価格は同じです。
価格表
カタログPDF
図面PDF

CHT 2点振止め金具 オールステンレス製

CHT 2点振止め金具 オールステンレス製
継足しキー等の設置位置は壁面から最大2000mm(カタログ上=L)迄です。
取付時、継足しキー(軸)位置を前後左右に約100mm動かすことが可能です。
御注文の際は、カタログのL位置の寸法を御指示ください。
カタログPDF
図面PDF

CH-UNI ユニバーサル制水弁キー(開栓キー、T字型開栓キー)

CH-UNI ユニバーサル制水弁キー(開栓キー、T字型開栓キー、開栓器)
オールステンレス製なので、上部で強靭です。
最大補正角度35°
ユニバーサル継手1点使用・全長1000mm(シャフトΦ25)として¥130,000
制水弁キーは呼び名が色々ありまして、開栓キー、開栓器、仕切弁キーなどがあります。
カタログPDF
図面PDF

CHT 開栓キー(制水弁キー、T字型開栓キー)オールステンレス製1000mm~2000mm

CHT 開栓キー(制水弁キー、T字型開栓キー、開栓器)オールステンレス製1000mm~2000mm T字型開栓キー 腰部は溶接で強靭です。
パイプΦ34
全長1000mm~2000mmの間で御指示ください。
制水弁キーは呼び名が色々ありまして、開栓キー、T字型開栓キー、開栓器、仕切弁キーなどがあります。
カタログPDF
図面PDF

CHT-40 制水弁キー(開栓キー、T字型開栓キー) オールステンレス製

CHT-40 制水弁キー(開栓キー、T字型開栓キー開栓器) オールステンレス製横棒(ハンドル)をキー本体上部の丸穴に通して使用します。
オールステンレス製で腰部を溶接しているので、丈夫で強靭です。
パイプ材とシャフト材を御用意しています。御注文の際に御指示ください。
全長1000mm~2000mmの間で御指示ください。
制水弁キーは呼び名が色々ありまして、開栓キー、開栓器、T字型開栓キー、仕切弁キーなどがあります。
カタログPDF
図面PDF

CHV 制水弁キー(開栓キー、T字型開栓キー)

CHV 制水弁キー(開栓キー、T字型開栓キー、開栓器)
SS400製
キーとハンドルがセパレートになっているので、紛失に注意してください。
キー全長は  1000mm  1200mm  1500mm  2000mm を御用意しています。
一般的な制水弁キーです。
制水弁キーは呼び名が色々ありまして、開栓キー、開栓器、T字型開栓キー、仕切弁キーなどがあります。
価格表
カタログPDF
図面PDF

CHT T字型制水弁キー(開栓キー、T字型開栓キー) 500mm~2500mm

CHT T字型制水弁キー(開栓キー、T字型開栓キー、開栓器) 500mm~2500mm
SS400製
CHT T字型開栓キーの全長=500mm~2500mmを御指示ください。
Φ34パイプ材で腰部溶接しているため頑丈です。
一般的な開栓キーです。
制水弁キーは呼び名が色々ありまして、開栓キー、T字型開栓キー、開栓器、仕切弁キーなどがあります。
カタログPDF
図面PDF

CHK 消火栓用開栓キー(T字型開栓キー) 800L 1000L

CHK 消火栓用開栓キー(T字型開栓キー、開栓器)800L  1000L
SS400製
CHK消火栓用キー(T字型開栓キー)全長 800mmと1000mm  を御用意しています。
800mmのキーは 弊社屋外ホース格納箱に収納可能です。
消火栓用開栓キー800L¥8,500-      消火栓用開栓キー1000L¥15,000-
カタログPDF
図面PDF

埋設仕切弁用トルクリミッター(T字形開栓キー取付用)

過トルク防止 埋設仕切弁用トルクリミッター(T字形開栓キー取付用)
埋設仕切弁のT字形開栓キー(開栓器)用 CHトルクリミッターは、従来のT字形開栓キー(開栓器)に直接取り付けられる製品であり、あらかじめ設定したトルクでスリップし、バルブを壊さない様に保護します。
スリップトルクは50、100、150、200N・mの4種類を標準として御用意しています。(各バルブの強度及び最大機能試験トルク参考)
スリップトルクは20~380N・mの間で御指定の設定トルクで製作することも可能です。設定トルクが180N・m以下の場合のキャップはKSC08(外径Φ80)を使用し、それより大きい設定トルクの場合はKSC10(外径Φ100)を使用します。
本体は軽量化を図るため、アルミニウム製としキャップ部はステンレス製(SCS 13)としました。
左右両方向はもちろんのこと、ワンウェイ方式(片側のみスリップする)でも製作可能です。その場合の本体は高力黄銅製となります。
クリック動作で歯切れが良く、スリップしたことがはっきり分かります。スリップ角度が20度前後です。
繰り返し試験結果より、500回程度回転させても設定トルクの減少はほどんどありません。
キャップと本体はOリングよるシールのため、内部に水が浸入することはありません。
埋設小口径仕切弁の問題点
埋設用小口径仕切弁は、必要以上に過大なトルクで開閉される危険性があります。
その原因は、次の様なことによります。
キャップを見ただけでは小口径かどうか分かり難い。大口径並みに開閉操作する可能性がある。
メタルシート仕切弁かソフトシール仕切弁かが分かり難い。 ソフトシール仕切弁はキャップ上に「S」の文字が鋳出ししてあるが、確認されないこともある。メタルシート仕切弁並みに開閉操作する可能性がある。
全閉時、ソフトシール仕切弁の操作力の増加は緩慢であり、これで良いというトルクが分かり難いので、過大なトルクで締め込む。
その結果、パッキン箱締付部からの漏水・ボルトの破損や「めねじこま」の破損による開閉不良が発生した事例があります。対策とその問題
対策の一つとして、開閉を示す指針を設け、全閉したらそれ以上締め付けない様にすることが考えられます。しかし、この方法は、全閉位置は確認できても適正な全閉トルクかどうかは分からないために本質的な対策にはなりません。そこで、これ以上締め付けたらいけないトルクでスリップする、トルクリミッター(スリップ機構)を取付ける方法が考えられます。

埋設仕切弁のT字形開栓キー(開栓器)用 CHトルクリミッターは、従来のT字形開栓キー(開栓器)に直接取り付けられる製品であり、あらかじめ設定したトルクでスリップし、バルブを壊さない様に保護します。

埋設小口径仕切弁の問題点
埋設用小口径仕切弁は、必要以上に過大なトルクで開閉される危険性があります。
その原因は、次の様なことによります。

その結果、パッキン箱締付部からの漏水・ボルトの破損や「めねじこま」の破損による開閉不良が発生した事例があります。

対策とその問題

カタログPDF

CH 多機能マンホールキー

CH 多機能マンホールキー
S45C製 重量=3Kg
多種のマンホール鉄蓋に対応!
CH マンホールキー(万能型) ¥58,000-
ロック式キー・バール・プラスマイナス キー穴等コレ1つで便利使いできます。
カタログPDF
図面PDF

U型 バルブキー SS製 1000L・1200L・1500L

U型 バルブキー SS製  1000L・1200L・1500L
丸ハンドル開閉用
SS製 シャフト=Φ16
U型 バルブキーは全長1000mm・1200mm・1500mmm を御用意しています。
一般的なバルブキーです。※ステンレス製も御用意しています。
カタログPDF
図面PDF
図面CAD

止水栓キー 角型 SS製 1000L・1200L・1500L

止水栓キー 角型 SS製 1000L・1200L・1500L
SS製
止水栓キーは全長1000mm・1200mm・1500mmm を御用意しています。
止水栓Φ15~Φ25用は角□=11mm     止水栓Φ30~Φ50用は角□=16mm
カタログPDF
図面PDF

御問い合わせください。

 

このページの上へ | ひとつ前のページに戻る

 

ご注文案内

製品カタログ

地下式消火栓

地上式消火栓

空気弁付消火栓

仕切弁

補修弁

消火活動対応製品

水道用急速空気弁

開栓キー(制水弁キー)

減圧弁ほか

ノッチ(三角堰)ほか

ピックアップ製品

ご注文案内

お電話によるお問い合わせ 大阪営業所 06-6358-3541